2021-09

分析データ

雇用統計 2021年度上半期を分析してみた【FX】

重要指標の代表例として、米雇用統計の影響を短期足で分析してみました。ここ半年の結果として、「予測に対する結果がポジティブなら、ドル高、ネガティブならドル安方向に価格は動く」、「予測と結果の乖離度合いに関わらず、発表直後は価格が大きく動く」、「おおむね発表後5分以内に価格は動ききってしまう」ということが分かりました。
相場予想

【FX 相場予想】9/27~ ユーロ円下降トレンド転換なるか

こんにちは。先週はFOMCにおいてテーパリングの時期や中国恒大集団に対する言及があり、株式市場だけでなく為替にも一時的なリスクオンの影響がみられましたね。要人発言に対する市況の反応はあまり見ないようにしているのですが、今週はなかなかそうも言っていられない展開でした。
分析データ

【FX レンジ】ドル円4時間足、200期間移動平均線から+/-3%以内にほぼ収まる(97.23%)

「価格は収束する」という原理についてドル円4時間足の過去データを用いて検証。ここ3年分のデータを集めたところ4時間足では200SMAを基準に3%以内にほぼほぼ価格が収まることが分かりました。この結果を手法へ応用するアイデアなどについても触れています。
分析データ

ボラティリティについて【ドル円月間最大14.73% 日経最大39.15% ビットコイン最大112.10%…】

皆さんはご自身がトレードしている銘柄のボラティリティについてご存じでしょうか?私がトレードしているFX各通貨ペアや、またそれ以外の日経やビットコインなどメジャーな金融商品について今回整理してみたところ色々な再発見がありましたので興味のある方はぜひご一読下さい。
トレーディング以外のこと

DDRはダイエットに最適ですよ、という話

DDRのダブルプレー(バーなし)を2か月やってみて、どれくらい体重が減ったかという話。消費カロリー量の計算などしてみています。そんなに高レベルをプレイしなくてもDDRはダイエットにお勧めです。
相場予想

【FX 相場予想】9/20~ ユーロドル、豪ドル米ドルの戻り売りに注目

クロス円、クロスドルの主要通貨ペアについて、9/13~の週次分析及び9/20~の週の戦略を提案。今回は特に注目すべき通貨ペアとして、ユーロドル、豪ドル米ドルにつき下降トレンドに沿った戻り売りのタイミングを提案。
収益レポート

【FXレポート】週次収益 9/6~9/10

9月6日から10日にかけて、クロス円でトレードした結果につきエントリー根拠やリスクリワード、個人的な反省点についてまとめています。また収益結果についても週を通した内容についてまとめています。
オピニオン

平行チャネルを引いてみよう【FX手法①】

平行チャネルはトレンドの勢い、上昇下降の角度を分析するのに有用です。でもいろんな角度から引けちゃったりはみ出しちゃったりして扱いに困ることも多々。一貫性のある環境認識をするために、私のチャネルの引き方を方法を解説します。
タイトルとURLをコピーしました